お知らせ

ISO/IEC17025:2017への移行方針について

お客様各位

既にご周知の通りかと存じますが、この度ISO/IEC17025:2005版の改訂が行われ、ISO/IEC17025:2017版として発行される運びとなりました。新版(英文原本)の購入は日本規格協会で英和対訳版が発行されておりますので宜しくお願い申し上げます。(JIS版の発行は2018年6月20日以降(2018年1月20日現在の情報))。

弊社(PJLA)は移行期間として3年間の猶予を与えられており、全ての試験所・校正機関に対し、2020年11月29日迄に新規格による認定を完了させて頂くことをお願い致します。

弊社(PJLA)は審査員研修を完了次第、新規格による移行審査の申請受付及び審査の実施を2018年2月迄に開始致します。全ての試験所・校正機関に対し、2018年から2020年の期間に実施予定である通常の審査にて移行を行うかどうかについて、お伺いさせて頂くこととなります。

PJLA日本では、JIS版の発行期日を鑑み、2018年の移行審査は希望されるお客様の初回認定審査と認定証更新審査以外は実施致しません。2019年以降の初回認定審査、認定証更新審査、サーベイランス審査では、基本的に全ての審査で移行審査を対応させて頂きます。但し、現地サーベイランス審査と文書審査で移行審査を希望されるお客様におかれましては、LF-1(審査見積依頼書)にてご依頼をいただき、見積書を発行させて頂くことになりますのでご了承願います。

移行の最終期限は、最終期限を遵守するため、全ての試験所・校正機関におかれましては審査の期限に関わらず、遅くとも2020年8月31日迄には移行作業を完了して頂くことを予定致しております。

弊社は、全ての試験所・校正機関に対し2018年3月より新規格の説明会(オンライントレーニングや対面式トレーニング含む)を開始致します。詳細が決定致しましたら弊社ウェブサイトにてご案内致しますので、スケジュールをご確認の上、お申し込み頂きます様お願い致します。

ご質問がありましたら、PJLA日本支社代表 國富佳夫(tech@pjla.jp)に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。
宜しくお願い申し上げます。

以 上

ページトップへ