サービス内容

PJLAは、ISO/IEC 17025の認定付与をメインとして以下のサービスをご提供しています。

ISO/IEC 17025認定

お客様の事業内容にあわせて、「試験」または「校正」いずれかの分野における認定範囲に対して、審査を行います。各分野には、それぞれ10種類以上の試験/校正が含まれており、ISO17025認定取得を希望する内容があてはまるものをお選びいただけます(含まれていない項目でもご相談ください)。

審査後、是正処置を終え判定が下りた暁には認定証が発行され、ISO/IEC 17025認定が付与されます。

セミナー

ISO/IEC 17025認定取得無料セミナー

月に1回、”認定取得無料セミナー”を開催しています。本セミナーでは、ISO/IEC 17025認定取得を求められる業界や海外での必要性、取得後のメリット、また実際に認定している内容の具体例などをご説明します。
「まずはISO17025認定取得について知りたい」というお客様に、第一歩としておすすめします。

有料セミナー

「ISO/IEC17025認定取得の準備をしている」「すでに取得し、現在運営している」というお客様に、より具体的な内容を学んでいただく目的で、下記3種類のコースを開催しています。

  • ISO/IEC17025 不確かさの推定に関する入門コース(1日間)
  • ISO/IEC17025入門:認定・準備コース(1日間)
  • ISO/IEC17025内部監査員コース(2日間)

上記コースは、外部教育機関の開催・担当となります。

技能試験

ISO/IEC17025規格の要求事項のひとつとして、「内部技能試験の実施」、「技能試験プログラム(外部技能試験)への参加」が定められています。

認定取得までの準備段階では実施及び参加計画を立てることが要求され、認定審査、認定継続維持審査(サーベイランス審査)、認定証更新審査では実施及び参加した時のデータ提供が求められます。PJLAでは、内部技能試験の実施及び外部技能試験として参加を推奨する技能試験を紹介しています。

DoD ELAP(米国国防総省環境試験所認定プログラム)

DoD ELAPとは、「米国国防総省の環境修復プログラムをテストしたい」という試験施設を認定するためのプログラムです。PJLAは、本プログラムへの認定申請を受け付けている日本国内唯一の認定機関です。

ILAC試験所MRA複合マーク

PJLAはILAC(国際試験所認定協力機構)、APLAC(アジア太平洋試験所認定協力機構)との間で相互承認協定(MRA)を結んでいます(以下、ILAC MRA)。このILAC MRAがあることで、認定を受けたお客様の試験・校正結果はISO/IEC17025認定を要求する諸外国にも受け入れられるものとなり、海外でのビジネスを大いにサポートします。「ILAC MRA複合マーク使用承認書」へ署名し、ILAC MRA複合マーク使用案の承認を得ることによって使用可能となります。
(こちらは認定を取得したお客様が対象となります。)

ILAC-MRA複合マークの使用について

ILAC-MRA複合マークを通じて、お客様が行う試験・校正結果は国境を越えて受け入れ可能と明確に示すことができ、海外での信用力を補強することにもつながります。使用手続きの流れは以下のとおりです。

ILAC MRA複合マーク使用までの流れ

ILAC MRA複合マーク使用までの流れ

ILAC MRA複合マーク使用をご希望のお客様は、PJLAまでお問い合わせください。

ページトップへ